スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイタン〈上〉ロックフェラー帝国を創った男

タイタン〈上〉ロックフェラー帝国を創った男
ロン チャーナウ
タイタン〈上〉ロックフェラー帝国を創った男
定価: ¥ 2,835
販売価格: ¥ 2,835
人気ランキング: 225954位
おすすめ度:
発売日: 2000-09
発売元: 日経BP社
発送可能時期: 在庫あり。

緻密な憲章に基づく伝記
ロックフェラーがいかに石油帝国を築いたかという点では、緻密な調査に基づいて書かれた本書は、事実の検証がきちんと行われているだけに、翻訳されたことが非常に意義深いと思われる。それは著者のチャーナウの実力のせいであり、同じ著者による「モルガン家」や「ウォーバーグ」(共に日本経済新聞)を合わせて読めば、アメリカの世界支配のメカニズムがはっきりと分かるのがあり難い。

財団の作り方。寄付の仕方。子孫にのこす。世界制覇。
上巻はあまりにもすさまじい金銭欲におどろかされるが、下巻は彼の人間らしさが余すところなく描かれていて面白い。ここまでくると金銭欲どうのこうのという問題ではない。しかしある意味で今もって世界に影響力を持っているのかとおもうと恐ろしい。

実業家への道。お金のため方。
世界最大の大富豪ロックフェラー氏の生涯を描いたもの。特に金銭にたいする考え方。人間観察の鋭さ。事業を興し方。継続し、維持していく過程。そのものすごさは圧倒されるであろう。これから生きていくうえでかなり参考になるのではないか。

スポンサーサイト

【theme : ラテール
【genre : オンラインゲーム

ブログランキング
プロフィール

はじめ

Author:はじめ
はじめ:FXで稼ぎ、自分の夢を叶えるため日々精進中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
忍者
相互リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。