スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末は



チョットした小旅行に出掛けます。

これは結構長い間構想として温めていたんだけれど、息子を連れてパリに行く

息子は今週末から始まるハーフタームの後に、また模試が待っている。受験勉強のお蔭で仏語も筆記はそこそこという感じですが、やはりSpeaking & Listeningは筆記に比べるとかなり弱い。

・・・私は大学の第2外国語は仏語だったんだけれど、今はもう見る影も無く数も3までしか数えられない ので、何の助けにもならず。。。

ので、もはや、読めない・聞けない・話せない、3重苦?の母を連れて、君が目となり耳となり口となって、パリに連れて行っておくれ!
と、息子の仏語練習目的の3泊4日の旅です。

そこで!

実は、義妹の誕生日が過ぎたばかり。
、、、もうずっと彼女はこの不景気の煽りを喰らって、本業で失職したのが1年ちょっと前、それ以来ずっと不本意の非常勤契約でナントカ生活を繋ぎながら、彼女の専門フィールドへの復帰を果たすべく、職探しをしながらシングルマザーしている・・・。

ストレス全開だろうな、、、と思い、、、夫と私からのプレゼントと言う事で、義妹と姪も招待する事にした。

英国では仏語が外国語の必須なので、姪も勿論仏語をやっているけれど、彼女は、仏人が話す仏語を直に聞いたことが無いし、仏人と話したことも無い。。。
学校の仏語教師は英国人ばかり、なのだそうです。

だから、彼女にも絶好のチャンス到来です。

丁度、夫が日本に行ってしまったので、いかにも息子と私だけより、keep some companyで、私も一人でワインのボトルを開け(空け?)なくて済みそうですしね。

私は義妹に
『これは子供たちの仏語の練習がメインなんだから、レストランだの何だの、事前に大人が調べないで、兎に角子供たちにホテルのフロントで訊いたり、観光局に立ち寄って訊いたり、現地のレストランガイド手に入れたりさせよう!』
って言ってるのに・・・、義妹、、、、もう、レストランとかガンガン自分で調べちゃう・・・
彼女曰く、『子供たちは“ここに行きたいのだけれどどうやったら行けますか?”、って訊けるじゃない?』

だーかーらー!
それじゃ意味が無い訳よ~・・・。
それだったら別に仏語の練習じゃなくても、そう言うフレーズだけ覚えてればいいんだもん、観光客の仏語になっちゃう・・・。

だから、我々が子供たちに与える我々のリクエスト『○○(ターターステーキ、OR、美味しいデザート!)が食べたい』『予算はこの位』、『モナリザが観たい』などなど。
で、姪と息子で頑張ってセンテンス作って訊きに行けば、答えてくれる誰かと会話が進むでしょう・・・。
『あ~、そこは本に載っているけれど美味しくないよ』とか『何人で行くの?』とか・・・。
それを聞き取ったり自分の力で答えたりするのが目的なんだから。。。

『例え美味しくないお店に行っちゃったとしても、それはそれ。
そこに行き着くまでの仏語練習が目的だし、子供たちが自分の仏語の力を使って我々を連れて歩く、と言うチョット自分に自信が持てるようになれれば、と言うのが目的なんだからね。』と、良いレストランを見つけた!ここはホテルからも近くて云々、、、と嬉々として話す義妹に電話口で諭す・・・。

・・・まぁ、でも、それだけ彼女も嬉しくて、楽しみにしているんだろうな~~、と思うと、そう強くも言えないんだけれど。。

<<前の日記へ ゆんちゃんさんの日記一覧へ
コメントコメントを書く
紫風 2010年02月10日 09:41 おフランスは行ったコトがあらへんわぁ ゆんちゃん 2010年02月10日 09:58 紫風さん

私もパリに1回(確か結婚直前に行った2泊3日の駆け足の週末旅行)、まだ5歳位だった息子連れてユーロディズニーに1回、こんな近くに住んでるのに、それしかないです。
英国とフランス、って云うか欧州は、週末旅行とかで行けちゃう、皆にみぢかな旅行なんですけどね。。。

息子、学校の旅行だけで既にフランスの滞在合計日数2週間弱。。。ウラヤマシ!
でも彼は田舎ばっかり行ってて、パリは初めて。

楽しみです!
スポンサーサイト
ブログランキング
プロフィール

はじめ

Author:はじめ
はじめ:FXで稼ぎ、自分の夢を叶えるため日々精進中

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
忍者
相互リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。